ヘルプ

Driveヘルプセンター (52)
48. pCloudで同期またはバックアップできるファイルの種類は何ですか?

システムで頻繁に使用される特定のファイルを同期またはバックアップする場合、競合するコピーが発生することがあります。[競合するコピー]とは、同期やバックアップの際に頻繁に変更されるファイルのセカンドバージョンです。ファイルの競合コピーは、元のバージョンと同じ名前に [conflicted]と添描きしてあるため確認できます。以下のファイルタイプは同期をお勧めしません。

.pst, .ost, .git ディレクトリ、隠しファイル、ブラウザデータ、電子メールクライアントデータ

同期やバックアップにこのようなファイルが含まれている場合は、除外する必要があります。
  • システムトレイにあるpCloud Driveのアイコンを右クリックして、環境設定を選択します。
  • Settings タブでBackup/Sync exclusionsを選択します。

注意 これらのファイルは、同期やバックアップを設定する前に除外リストに登録しておく必要があります。そうしないと、これらのファイルは除外されません。除外は、バックアップと同期に適用されます。

すでに同期またはバックアップを設定済みの場合:

  • [Sync]または[Backup settings]から、同期またはバックアップを停止します。
  • pCloud Drive からこれらのファイルを削除します。
  • Backup/Sync exclusionsタブに移動して、除外リストにファイルを追加します。
  • 同期またはバックアップを再開します。

通知
プロモや最新情報をお見逃しなく! サブスクライブするといち早く受信できます!
サブスクライブする