ヘルプ

Driveヘルプセンター (53)
33. コンテキストメニューからpCloud Driveを使用する方法を教えてください。

pCloud Driveは、OSのコンテキストメニューからもご使用いただけます。これを使用するには、システム内でフォルダを探し出し、その上で右クリックするだけです。次の選択肢が表示されます。[Copy to pCloud Sync]と[Sync to pCloud]です。[Copy to pCloud Sync]をクリックすると、このフォルダは、同期対象フォルダの1つに自動的に追加されます。[Sync to pCloud]オプションを選択すると、このフォルダは個別フォルダとして瞬時に同期されます。また、個々のファイル上で右クリックして同期に追加することもできます。[Copy to pCloud Sync]オプションが表示されるので、ファイルを[pCloud Sync]フォルダに追加できます。

pCloudの仮想ドライブ内で使用する場合、他のコンテキストメニューオプションが適用されることに注意する必要があります。このオプションは、[Offline Access (Sync) ]と[Share]です。仮想ドライブ内のフォルダに[Offline Access]オプションを選択すると、自動的にドライブの[Share]セクションに移動するため、同期の方向と同期先のフォルダを指定する必要があります。完了したら、最下部にある[Confirm New Syncs(新しい同期の確認)]ボタンをクリックします。[Share]オプションを選択した場合は、pCloud Driveの[Share]タブが開き、フォルダを共有する相手のメールアドレスを入力するよう求められます。

通知
プロモや最新情報をお見逃しなく! サブスクライブするといち早く受信できます!
サブスクライブする